007 白山眼鏡店のメガネ

白山眼鏡 

今日の話題はメガネです。

お手軽な所ですとJINSやZOFF。ちょっとお金を出して9999、モスコット、アイシーベルリン。

メガネは顔の一部ですから、しっかり選びたいところです。
今日取り上げたいのは、ジョンレノンがかけていたことで有名な白山眼鏡店。

本題の前にちょっとウンチク。
ジョンレノンといえば丸メガネのイメージですが、彼が元々かけていたものは、イギリスの国民保険「NHS」から無料!で支給されたものだったそうです。最初はおしゃれで選んだわけではないみたいですね。

さて白山眼鏡に話を戻すと、ここのメガネは一見個性的なのですが、
かけてみると自然と顔に馴染ようにできています。
やはり日本人の顔には日本製のものがマッチするということでしょうか。

メガネ好きで色んなブランド試していた時期もあったのですが、いまはほとんど処分して、白山眼鏡だけで生活しています。飽きのこないデザインなので多少高価でも、コストパフォーマンスは高いと思っています。

実はいま、三本目を注文中。
ちょっとジョンレノンっぽいイエロー系の丸メガネにしてみました。
届いたらこちらでアップします。では!

ブランド説明
1883年に人形町に創業した白山眼鏡店(しらやまめがねてん)をルーツに、
1946年に上野に誕生した 現 白山眼鏡店(はくさんがんきょうてん)
1975年よりジャパンメイドにこだわったオリジナルフレームを製作しております。
その基本コンセプトは「デザインしすぎないこと」
かける人に自然と馴染むフレーム作りを心掛けております
約110アイテム550バリエーションのフレーム、およびケースや小物に至るまで、すべてがオリジナルです。

白山眼鏡公式サイト
http://hakusan-megane.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です